メジャーリーグ ファン ブログ

メジャーリーグ全30チームを網羅するように、メジャーリーグ移籍情報・順位予想・成績などをできるだけ公平な目線で書いています。

【MLB2022戦力分析】シンシナティ・レッズ

今回は、2021年ナ・リーグ中地区3位のシンシナティ・レッズです。レッズの2021年成績はこちらをご参照ください↓↓↓

mlbfan.hatenablog.com

2022年開幕ロースター予想(野手)

スターティングラインナップ

【C】スティーブンソン
【1B】ボット*
【2B】インディア
【3B】ムスターカス*
【SS】ファーマー
【LF】ネイキン*
【CF】センゼル 
【RF】T. ファム
【DH】アキーノ

*:左打ち #:両打ち

控え野手

  1. 捕手:A. ナップ#
  2. 内野手:J. バレロ
  3. 内野手:ソラーノ
  4. 内野手:C. モラン*
  5. 内野手:A. カブレラ#
  6. 外野手:フレイリー
  7. 外野手:秋山翔吾*

注目選手(野手)

野手で私が注目する選手は、以下の2人のルーキーです。

ジョナサン・インディア:2021年の新人王です。2022年も活躍してくれるでしょう。

インディア 打撃成績
Year Age Tm G AB R H HR RBI SB BB SO BA OBP SLG OPS
2021 24 CIN 150 532 98 143 21 69 12 71 141 .269 .376 .459 .835
1 Yr     150 532 98 143 21 69 12 71 141 .269 .376 .459 .835
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 2/1/2022.

タイラー・スティーブンソン:新人王こそ逃しましたが、2021年に急成長した選手です。正捕手のバーンハートをDETタイガースにトレードで放出できたのは、スティーブンソンの成長があったからです。2022年は正捕手としての活躍を期待しています。盗塁阻止率が19%と低い数値でしたので、そこを鍛えて欲しいです。

スティーブンソン 打撃成績
Year Age Tm G AB R H HR RBI SB BB SO BA OBP SLG OPS
2020 23 CIN 8 17 4 5 2 6 0 2 9 .294 .400 .647 1.047
2021 24 CIN 132 350 56 100 10 45 0 41 75 .286 .366 .431 .797
2 Yr     140 367 60 105 12 51 0 43 84 .286 .367 .441 .809
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 2/1/2022.
Embed from Getty Images

 

主な入団・退団選手(野手)

野手の主な入団・退団選手は以下の通りです。

主な退団選手

  • バーンハート(捕手)トレードでDETタイガースへ
  • カステヤノス(外野手)FA
  • ウィンカー(外野手)トレードでSEAマリナーズへ
  • スアレス(内野手)トレードでSEAマリナーズへ

主な入団選手

  • A. ナップ(捕手)FA (マイナー契約)
  • フレイリー(外野手)トレードでSEAマリナーズから
  • ドノバン・ソラーノ(内野手)FA
  • コリン・モラン(内野手)FA
  • アルモーラJr. (外野手)FA
  • トミー・ファム(外野手)FA

総評(野手)

2021年は、ナ・リーグ15チーム中、得点4位、打率2位、OPS2位という強力打線でした。ボット、カステヤーノス、スアレスの3人が本塁打30本超えと、長打力のある打線でした。そこからカステヤーノスがFAで退団し、ウィンカーとスアレスもトレードで放出しました。さらにバーンハート捕手をトレードで放出したため、控え捕手も手薄です。長打力のある選手が退団したものの、フレイリー、ソラーノ、モラン、ファムなどロックアウトが明けてから、補強を積極的に行っており、野手陣の競争が激化しています。秋山選手がレギュラーのポジションを確保できるかは微妙な状況です。

2022年開幕ロースター予想(投手)

先発ローテーション

  1. カスティーヨ
  2. マーリー
  3. M. マイナー*
  4. V. グティエレス
  5. ダン
  6. サンマルティン*

*:左投げ 

ブルペン投手陣

  1. シムズ(抑え)
  2. セッサ
  3. J. ホフマン
  4. サンティアン
  5. J. ウィルソン*
  6. ウォーレン
  7. モレタ
  8. ヘンドリックス
  9. K. ジマー
  10. オブライエン
  11. ストリックランド
  12. B. ファーマー

*:左投げ

注目選手(投手)

注目する選手は、以下の投手です。

ルイス・カスティーヨ:2021年は8勝16敗と大きく負け越しましたが、速球のスピードは100マイルを超え、チェンジアップとのコンピネーションで、もっと勝利する能力のある選手です。2022年は二桁勝利を目指して頑張って欲しい選手です。

Standard Pitching
Year Age Tm W L ERA G GS IP ER BB SO WHIP
2017 24 CIN 3 7 3.12 15 15 89.1 31 32 98 1.075
2018 25 CIN 10 12 4.30 31 31 169.2 81 49 165 1.220
2019 26 CIN 15 8 3.40 32 32 190.2 72 79 226 1.143
2020 27 CIN 4 6 3.21 12 12 70.0 25 24 89 1.229
2021 28 CIN 8 16 3.98 33 33 187.2 83 75 192 1.364
5 Yr 5 Yr 5 Yr 40 49 3.72 123 123 707.1 292 259 770 1.220
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 2/1/2022.
Embed from Getty Images

 

主な入団・退団選手(投手)

投手の主な入団・退団選手は以下の通りです。

主な退団選手

  • マイリー(先発)ウェーバー公示
  • ロレンゼン(救援)FA
  • M. ギブンズ(救援)FA
  • S. グレイ(先発)トレードでMINへ
  • A. ギャレット(先発)トレードでKCロイヤルズへ

主な入団選手

  • ダン(先発)トレードでSEAマリナーズから
  • B. ファーマー(救援)FA
  • ジマー(救援)FA
  • M. マイナー(先発)トレードでCINレッズから
  • ストリックランド(救援)

総評(投手)

2021年は、ナ・リーグ15チーム中防御率10位、失点10位、WHIP10位、被打率9位と、リーグで下位の成績でした。昨年の課題はブルペン投手陣で、クローザーを固定できず、10セーブ以上を挙げた投手がいませんでした。先発投手は、今オフにマイリーが退団し、グレイもトレードで放出。先発はマイナーとダンを補強しましたが、救援投手の補強は人数は確保しましたが、核となるクローザーがはっきりしていません。2022年も投手成績は、リーグ下位の方に位置するでしょう。

 

↓応援お願いします↓

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

こちらのランキングにも参加してます。ぽちっとクリックお願いします。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


メジャーリーグ人気ブログランキング